RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< あとがき 6 | main |
あとがき 最終章
 上梓にあたっては多数の人々のお世話になった。原稿に目を通して激励の言葉をかけて戴いた人々が原動力であったが、特に、近所に住む医師で畏友の森田貞樹氏及び同氏の友人で元集英社編集長の大波加弘氏には原稿作成の段階で有益で懇切な多くのご助言を受けた。衷心厚く御礼申し上げます。本書の出版は、具体的には、日本図書刊行会の原稿募集に応募して、近代文芸社から刊行される運びとなったのであるが、同社社長の福澤英敏氏の出版理念に出会うことが無ければ、この様な形で日の目をみることは無かったと考えます。この様な機会を与えて下さった近代文芸社のご厚意に感謝します。

平成8年3月
著者
| あとがき | 07:36 | comments(0) | - | pookmark |