RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< あとがき 1 | main | あとがき 3 >>
あとがき 2
 200戸たらずの町であるが、会社のように層別された人間が集まっている組織ではない。都会から帰郷して未だ数年の会社人間が引き受けて、海千山千の連中をうまく纏めて行ける筈が無いので、固辞したのであるが、「面倒なことは全部引き受けるから」というたっての話にほだされて、つい、「安徳天皇ですよ」と生返事をしたところ、アッという問に退路を遮断されて前向きに取り組まざるを得なくなった。
| あとがき | 07:38 | comments(0) | - | pookmark |