RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< まえがき 20 | main | まえがき 22 >>
まえがき 21
 昭和四十年代であったが、一流マスコミの局長クラスの人が、農薬に対する偏向報道の抗議に対して、記事を書く若い記者に科学知識や歴史の常識がないので、コントロール出来ない、と、弁解されたという話を人伝に聞いて愕然としたことがあるが、現在もそのままならば、この国は大変なことになると憂慮されるのである。
 この様な考察から、一つの試みとして、ドイツで発見された合成染料から、合成医薬が創造された時の実験仮説、合成農薬誕生の経過と改良研究が進むメカニズム、農薬の日本への導入期の実情、日本特有の農薬の概念や言葉の問題点などの基礎知識を簡潔に解説することにした。
| まえがき | 16:01 | comments(0) | - | pookmark |