RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< まえがき 17 | main | まえがき 19 >>
まえがき 18
 日本社会がこんなことも理解しない情けない国になった責任は、不見識なマスコミ報道にあると考えるが、遠因として、日本の特許制度が、明治以来、医薬の物質特許を認めず製法特許のみを認めて来たことが考えられる。そのために、日本の医薬業界は、欧米で発明された新薬を輪入販売することに走り、研究といっても、輪入品の特許潜りの別途合成法やゾロゾロ品と呼ばれる類似商品の開発ばかりをしてきた。それ故、専門教育は模倣と追随の業界の影響を受けて、創造的発明における科学思想の転換や、研究の実験仮説や、方法論に関する教育を殆ど無視して、只管、商品一覧表と使用説明書のような講義と、試験法や製造法の実習をする職業教育に偏向したのである。
| まえがき | 07:33 | comments(0) | - | pookmark |