RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)18 | main | まえがき0 >>
南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)最終章
 亭主関白もかかあ天下も力関係や経済状態によって年々自然に変わっていくように、放っておいても、南ア連邦も自然に変わっていったように思う。
 南ア連邦の人種差別撤廃は成功したが、黒人同士の権力争いが激化したと伝えられている。遂に来るべきものが来たという感じがする。あの公園のように美しい街や、笑い転げてその日暮らしで満足していたバレンシアや運転手はどうしているだろうか。
| 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会) | 07:58 | comments(0) | - | pookmark |