RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)11 | main | 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)13 >>
南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)12
 バレンシアの明るい顔は、今の日本ではなかなか見られぬ満足した顔であった。人種差別の情動を抑圧している顔ではなかった。エチオピア青年も同じで、明るく親しみ深く、ジョークで人を笑わせることが趣味のようであった。
| 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会) | 09:26 | comments(0) | - | pookmark |