RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)8 | main | 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)10 >>
南ア連邦見間記−2(住みわけの社会)9
 不満は妬みから起こる。似たもの同士は仲良くなれる。同期生は平社員の間は仲がよいのと同じである。黒人は南ア連邦で万年平社員の生活を楽しんでいるようにも見えた。
 例えぱ、私の面倒を見てくれた運転手はよく気のつく黒人の好青年であった。エチオビア人で大学を卒業した後で、どこへ行っても良かったがヨハネスブルグに来て就職したと言っていた。
| 南ア連邦見間記−2(住みわけの社会) | 07:31 | comments(0) | - | pookmark |