RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< 中国見聞記−2(医食同源)33 | main | 中国見聞記−2(医食同源)最終章 >>
中国見聞記−2(医食同源)34
 日本の家庭料理の「医食同源」は豊富で多様性に富む新鮮な魚や海藻や野菜や醸造に適した風土に立脚したものに違いないと考える。味噌汁、糠漬け、梅千し、紬豆、海苔、生卵、小魚の干物など、日本独特の食物が並ぶ日本人の朝食には、日本の風土や日本人の体質に密接な関連があると思う。日本が世界一の長寿国になった土台には食生活がある筈である。
| 中国見聞記−2(医食同源) | 08:30 | comments(0) | - | pookmark |