RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ある伝説的隠居研究者の回想ブログ

<< 非常識、農薬反対運動の波紋 1 | main | 非常識、農薬反対運動の波紋 3 >>
非常識、農薬反対運動の波紋 2
 この様な変わった試験が百年以上も続けられて来た理由は、化学合成肥料事業の創始者の遣言があったからである。
 彼は農民のために肥料事業を興したが、化学合成肥料が土に悪影響を及ぼせば本意でない。堆肥と化学含成肥料の土に及ぼす影響の比較試験を続けて、間題が生ずれば化学合成肥料事業を直ちに中止して欲しいと一舌い残して、広大な土地と資金を寄付して他界した。
 ロザムステッド農事試験場はこの遣言を守って延々百年以上の試験を続けてきたのであるが、百年を経ていろいろなことが判ってきたそうである。
| 非常識、農薬反対運動の波紋 | 11:59 | comments(0) | - | pookmark |